釣書(身上書)について

お見合いで必要になる釣書・・・いわゆる身上書のことですが
意外と、どんな風に書いたらよいのかわからないですよね。

一般的に、身上書に必要な項目は以下の通りです。

・氏名
・生年月日
・本籍地
・現住所
・学歴
・職歴
・身長
・体重
・趣味
・特技
・資格
・家族の氏名、生年月日、職業、学歴
・両親の出身地

用紙は白の便箋に縦書きをすればよいでしょう。
一番右端に「身上書」と書いてから書き始めます。

なお、家族の氏名以降は、「親族書」と書いて別記する場合もあります。

もちろん、お見合いの身上書には、上に挙げた項目全てを
書かなければならないというわけではありません。
女性の場合、体重など、控えたい項目は書かなくても
構いません。


ちなみに、お見合いの身上書はやはり自分で手書きするのが
よいようです。
その場合、当然鉛筆はNGで、万年筆かボールペンを使用します。

代理に頼める人もいなく、字の綺麗さにも自信がないという場合のみ、
パソコンやワープロを使用してもよいでしょう。

自分をありのままに伝えて、よいおつきあいになるといいですね。
お見合いについてでした。